2012年01月24日

【研究会情報】(2012-03-26)制度的場面についてのエスノメソドロジー・会話分析研究

会員からの研究会情報を転載します。
※2012-02-07 追記: 終了時間などに変更がありました。

【研究会名】制度的場面についてのエスノメソドロジー・会話分析研究

(日本質的心理学会より助成を受けております)

【日時】平成24年3月26日(月) 11:30-18:00

【会場】新潟青陵大学6 号館2 階6205 講義室兼ゼミ室

【研究会会場の地図】

新潟青陵大学ホームページ内の下記リンク先をご参照ください。http://www.n-seiryo.ac.jp/access/index.html
(西門から入っていただき、真正面奥に見える建物が6号館になります)

【参加費】

  • 日本質的心理学会会員及び学生:無料(学生の方は学生証の提示をお願いします)
  • その他の方:500円

【研究会の目的】

「会話分析を使用して制度的場面をどのように研究するか」を検討する。

【研究会の内容】

  • <研究会第一部>11:30-16:00(途中、ランチタイムを挟む)
    Heritage,J.&Clayman,S. 2010. Talk in Action: Interactions, Identities, and Institutions. Wiley Blackwell
    . を検討する。
  • <研究会第二部>16:15-18:00
    ヴィデオデータのデータセッションを行う。
続きを読む
posted by エスノメソドロジー・会話分析研究会 at 09:23| info