2008年07月24日

(2008/11/29-30)日本質的心理学会第5回大会

研究会会員からの情報です。
詳細:http://www.human.tsukuba.ac.jp/~quality-psy/conference08/


  • 日 程   2008年11月29日(土)・30日(日)
  • 会 場   筑波大学 総合交流会館
  • テーマ   学び:変化の喜びとしての質

大会実行委員会企画

  • 1 大会記念企画講演 「質的心理学に期待する:<学び>の意味と構造の解明」(仮)
  • 2 大会記念シンポジウム 「アートな学び:アートを介して生の質を転回する」
  • 3 大会シンポジウム 「ライフとケアのデザイン−新しい医療モデルと質的研究の可能性」
  • 4 大会シンポジウム 「テクノロジーと質的研究」
  • 5 大会シンポジウム 「学習論の現在」(仮)
  • 6 大会シンポジウム 「学びに再生する看護研究:実践の可視化と質的研究」
  • 7 チュートリアル[1] 「エスノメソドロジー再入門」(仮)
  • 8 チュートリアル[2] 「学習科学研究法入門」(仮)
  • 研究交流委員会企画
posted by エスノメソドロジー・会話分析研究会 at 19:28| info