2011年10月31日

2011年度後期 会員主催の研究会開催支援のお知らせ

EMCA研究会では、EMCA研究の発展をはかることを目的に、会員主催の研究会開催企画を公募し、採択したものに、開催に関わる経費(講師招聘のための旅費、謝金など)に対して、1件3万円以内の支援金の給付を行っています。

この「研究会開催支援」への申し込みは、年に2回、各半期分の企画に関して、それぞれ締め切りを設けておりますが、2011年度後期分(開催期間2011年10月1日〜2012年3月末日)については、現在も申し込みを受け付けております。

申込人は、EMCA研究会の正会員・学生会員に限ります。申し込み期間は、2011年11月1日〜2012年1月末までですが、1件の採択が決まり次第、終了します。

給付に伴う条件などがありますので、希望者は、「EMCA研究会世話人」宛てに以下の電子メールへ詳細の問い合わせ後、申し込んでください。

  • 問い合わせ・申し込み先:sewanin-info[at]emca.jp

注:採択された場合は、申込人は、終了後、開催報告文(様式自由)を領収書とともに提出する必要があります。 開催報告文の締め切りは事務局から連絡します(ニューズレターへの原稿執筆依頼でこの連絡に代えることがあります)。
posted by エスノメソドロジー・会話分析研究会 at 23:55| jaemca